2013年10月28日

泥酔コント

夜中に、うちの番犬が吠え出す。
そしたら玄関先でガタガタと
気味悪い物音。


下に降りていくと、
インターホンが鳴り、
オバチャンが意味不明な
言語でしゃべり続ける。


勇気を出して玄関のドアをオープン。
オバチャンかなり酒臭い。
ていうか泥酔状態。


靴は履いておらず裸足。
どこかで転んだのか、
服には雑草がつき放題。
会話が成り立たない。


この間、うなる番犬をなだめ、
オバチャンの相手もしなければ
ならない。忙しい。


ようやく聞き取れた言葉は
「大西係長呼んで!」
まったく解らない。
誰ですか、その人?


財布もない、携帯もない。
自分が誰かもわからない。
タクシーも呼べない。


仕方ないから須崎警察署に電話。
オバチャン、僕にタバコを要求!
柳沢慎吾のギャグみないな音、
赤色灯を光らせ、
パトカーは五分できた。



警察からオバチャンへの尋問開始!
長くなるなと覚悟を決めた。
が、が、が、ですわ、

警察の職務質問には、名前も住所も
はっきりと説明しとる。
なんで?
そんなに急に酔いが覚めた?


住所が聞こえた。
なーんとご近所さん。
すぐそこですやん。


なぜ我が家を選んだ?
いやー、
夜中に迷惑なコントでした。
rps20131028_224554.jpg
posted by taichi at 23:14| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする